橋本のタワゴト

病院勤務の理学療法士です 日々の気づきや学びを記事にしてきます!

超音波療法とは? 超音波帯域の振動エネルギーを医療に応用した物理療法である.超音波療法は,周波数や強度および照射時間率など の設定により,様々な生理学的効果が得られる.特に,連続性超音波療法は疼痛や拘縮の改善のため,臨床で活用される頻度の高い治療である. (森下ら, …
続きを読む

今日は僕がいつも患者さんとの関わりに気をつけていることを言葉にしてまとめたいと思います。 それではいきま〜す! これはチーム医療を説明するときによく見る図ですよね。患者さんを中心として、専門職が周りを囲んでいる図です。 でも本当にこの図の矢印のように患者さ …
続きを読む

病院へ異動になり、1ヶ月半経って少しだけ余裕が出始めてきました。 「病院は大変だよ」と聞いてましたが、本当に大変だと思います。 でもなんで1ヶ月半経って余裕ができてきたんだろうかと少し考えてみます。 何が大変なのか? 自分の至った結論は予測ができていないとい …
続きを読む

病院へ異動になり、1ヶ月半経って少しだけ余裕が出始めてきました。 「病院は大変だよ」と聞いてましたが、本当に大変だと思います。 でもなんで1ヶ月半経って余裕ができてきたんだろうかと少し考えてみます。 何が大変なのか? 自分の至った結論は予測ができていないとい …
続きを読む

トイレについて書くと、自分が退院前訪問へ行った時に役に立つな〜って思ったので少し続けてみます。 今回はなんと我が家(実家)でございます(笑) 自分の家には要介護2?くらいだったかな。祖母がいます。歩行器でやっとこさ歩けるレベルです。 祖母の歩行器を借りて少し …
続きを読む

公共施設や観光場所は整備されていて綺麗なトイレは多いですね。 しかし、中身はどうなのか?本当に使いやすいものなのかな? と感じることがあるので個人的な意見を書きたいなと思います。 それでは・・・ 素晴らしく綺麗で風情も漂う素敵な外観です。やっぱり、汚い外観 …
続きを読む

「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書) [新書]森博嗣朝日新聞出版2013-05-10 今回は本の紹介でもしてみようと思います。 タイトルに目をとられて買ってみました。 とても面白くてスラスラ読めました。内容は仕事に人生を囚われすぎてるのではないか?人生の幸福は仕事 …
続きを読む

病院へ異動してきて3週間が経ちました。日々、無力感を感じています。病院に来て大事だなと感じたことは「離床」です。 離床することはメリットだらけなんですが、やはり意識消失などのリスクもあり、もしものことを考えると怖いものです。 ではなぜそこまでして離床をするの …
続きを読む

関節水腫の圧が高まると大腿四頭筋の筋出力が低下すると報告されている。 出典はこちら これは、TKAなどの術後の患者さんにも見られると思います。 中山彰一 先生の文献には生食60ml注入すると、大腿四頭筋筋力が約50%抑制される。 しかし、10mlの麻酔を注入後は50mlの生 …
続きを読む