橋本のタワゴト

病院勤務の理学療法士です 日々の気づきや学びを記事にしてきます!

2017年02月

橋本の生理学①〜脱髄疾患〜

脱髄疾患とは 神経疾患の一つで有髄神経の髄鞘が障害されることで起こる障害 脱髄疾患の病気 ・中枢神経系の障害・・・多発性硬化症 ・末梢神経系の障害・・・ギランバレー症候群や糖尿病の神経症状 どちらにしても運動機能障害(手足の動かしにくさ)、神経症状(ビリビリ …
続きを読む
認知症になっても人生は続く〜本人会議に参加して〜

「認知症になっても人間らしく」をモットーに活動されている松本さんが立ち上げた本人会議に参加してきました。 本人会議の詳細や立ち上げた時の思いはこちら・・・ 私は2年間、介護分野でリハビリの仕事をさせてもらっています。 恥ずかしながら若年性認知症という言葉は …
続きを読む

デイサービスに勤めて、何ヶ月も同じ利用者さんを担当していると段々とその人のベースライン(いつもの状態)が動作を見てわかるようになってきました。 動作を確認してベースラインにあるときは積極的な徒手療法を避けて古典的ではありますが筋力維持やバランスの改善を目的 …
続きを読む

先日、お墓参りに行くことができない利用者さんについて記事を書いたと思います。 記事はこちら その利用者さんが墓参り ついに・・・ ついに・・・ ついに・・・ 行けた!!!!! 7月からの目標、ついに達成!月日は長かった。。。笑 今回はその経緯を少し書いてみよう …
続きを読む