橋本のタワゴト

病院勤務の理学療法士です 日々の気づきや学びを記事にしてきます!

デンマークキャンプ!!
ついに最終日です!!

今までの記事はこちらからどうぞ!

デンマークキャンプ2017 in 焼津 体験記 〜概要編〜

デンマークキャンプ2017 in 焼津 体験記 〜1日目〜

デンマークキャンプ2017 in 焼津 体験記 〜2日目〜

デンマークキャンプ2017 in 焼津 体験記 〜3日目〜

4niti



朝は、泊まっていたお寺が法事のため5時起床で最後のプログラム会場へ!!

しかし、朝食・最終プログラムの時間まで結構時間があったので
ブルーチーム数名で散歩へ行きました

散歩1


散歩2


IMG_5477


JINRIKIと言って車椅子を牽引できる道具を使って行きました
これがあれば、平地は本当に楽です!
こういった道具があると楽しくなりますよね!
いっぱいレンタルしてJINRIKIマラソンとかしてみたいです

簡易装着型 けん引式 車椅子補助装置 JINRIKI-QUICK
JINRIKI
売り上げランキング: 172,868


行く途中のコンビニで水鉄砲を買ってかけあいながら移動・・・
子供みたいとバカにされるかもしれませんが意外と楽しい!!
JINRIKIを引っ張って車椅子の人の前に出ると良い的になってしまいます。

海まで行く予定でしたが、さすがに体力が持たず途中の川で断念・・・笑
そこで、コンビニで買ったおにぎりを食べ、すごく幸せな気持ちになりました
川で水遊びして帰路へ

僕らが散歩へ行っている間に待機中の施設でも
めちゃくちゃ楽しそうなことをしていたみたいです

体操2


体操


体操3


地域の人たちとラジオ体操をしていたようです
なんか最高の写真です
このイベントを通して思ったのが地域の人たちの協力がすごいです
焼津の人たちの人柄なのか、すごく優しくて協力的で温かい印象がありました


そして最後のプログラム!
このキャンプの報告会を各チームに分かれてしました

IMG_5492



ここでは、デンマークと日本との福祉感の違いなどについて話し合いました
日本は障害を持った方に方に対して、ネガティブなイメージが強い印象がありました
しかし、ノーマライゼーションの国であるデンマークでもそういった意見や考え方はあり、
家族が過保護になりすぎてしまうこともあるようです

今回、来日していたエグモントホイスコーレンの人たちは学校で障害を持った人たちと
一緒に生活を共にするため、介護が生活の一部になっているように感じました

エグモントホイスコーレンについてはこちらに書いています

そして・・・最後に・・・ブルーチームで・・・パシャり!!
IMG_5480


最高に楽しかった4日間!
何も考えずに楽しめました!

今回のキャンプで学んだことは
「やろうと思えばなんでもできる!!!」
しかし、やろうと思えるようになるには時間はかかると思いますし、
難しいと思います

ヤコブのように「こんなことしたいんだ」と気軽に言えるような友達に
出会えたりすると人生はすごく豊かになれるのではないかと思いました


以上。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット